フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大海戦
今回の大海戦は、第一回大海戦の裏返しパターン。ガミラス帝国は、メンバー構成がイスパニア、イングランド。そして外郭メンバーはポルトガルのため、戦闘は不参加。支援で参加する事に衆議一決。で、どっちに?となるのですが、総統曰く『好きにすると良い』とか。どうするか?
そこで切り出したのが、あの、お転婆娘。『TSOの支援をお願いします^^ノ』と要請したのです!
グラーフシュペー曰く『お前の要請は、強制の間違いじゃないのか^^;』・・・ホント、お転婆娘には^^;
お転婆娘とは、ロベルタ本郷の事。現在TSOに所属しており、建前上派遣の形を取って必要な支援をしている状況なのでガミラス帝国での会議には、当然居ます。
『お転婆娘がそこまで強く頼んでいるからには、聞かない訳にはいかないだろう』が全員の見解。かくしてTSO支援が決定されたのです。

作戦担当
物資準備・搬送 フラーケン 及び外郭メンバー
支援艦隊旗艦 グラーフシュペー (近場に居る者が随時参加

その編成で作戦が遂行されていき、お転婆娘が必要時にログインして連絡を取っていきました。私は間に合えば支援参加する事になり、終盤に間に合ったので支援艦隊への補給を。支援艦隊は、補給物資満載のため、航続日数が短く、随時補給する必要があるからなのです。

まさか、『資材切れ』が合図とは知らないので、こちらは慌ててフラーケンが資材用の木材を200以上準備してグラーフシュペーに大急ぎで引き渡した一幕も^^;
こうしてTSO支援が実施され、無事に終わりました。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。