フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハンブルグ争奪戦勃発 (戦況とガミラスの動向)
先日、長らくイングランド同盟港だったハンブルグが、ネーデルランドの投資爆撃を受けて失陥するという事態が起きました。
イングランド側も、座視する筈もなく、即座に奪還作戦が開始され、今は一進一退の膠着状態になっております。
私もイングランド国籍の鋳造マイスターだから、ハンブルグ失陥はそれこそ死活問題。
また、私が所属するガミラス帝国はセビリアの商会ながら、イングランド寄りのため、ガミラスの介入が即座に決定し、ここに、ガミラス艦隊の大規模進攻が発動された次第です。
デスラー総統の命以下、ガミラス艦隊が作戦行動中であり、また私に第一次攻撃命令が下り、前哨攻撃としてブレーメン進攻を断行。その結果、一昨日ネーデルランドからイングランドにひっくり返す事に成功。その勢いでハンブルグに対する第一次攻撃を。結構効果があったらしく、しばらくは両都市ともにイングランドに変わってました。
ハンブルグには、ネーデルランドの監視部隊が常駐していて、当然ながら私の行動は筒抜け。まあ、私もそれを見越して行動してましたが^^;

ガミラス帝国は規模の割には古い商会なので、ここぞと言う時には即座に動けるのが特徴。結束も強固であり、また、加入していない仲間も側面から援護する体制が整っているのが今回役に立ちました。
一進一退の、この攻防戦。実に興味深いところです。

また、今のところは実施日未定ながら、第二次攻撃(投資爆撃)の準備も着々と整えられており、その成果がどうでるのかが非常に楽しみでもあります。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。