フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シングルレベル時代
序盤は誰しも苦労しますね。初期費用からいかにして資金を増やしつつキャラを成長させるのかが最大の問題。
現在は仕様が変更になり、ギルドマスターのところからいきなり冒険者養成学校に飛ばされます。これはセカンドを作る人にはある意味迷惑な仕様かも。
学校の講義をまともに進めると中級辺りで戦闘レベルが一気に3になり、航海が一気に危険な物となるからです。ある程度育っているキャラであるならともかく、そうでない場合は下手すると死活問題に直結します。
学校行くならあまり進めずに自力で研鑽するのと、『ギルドの最初の仕事』を先に達成しておく事が大事です。
シングルレベル時代に最初に乗り換える船。
私は過去の記事に、ベルガンティンと二本マストコグを挙げました。
色々試してみた結果、今の私が勧めるのは二本マストコグです。北欧圏のみなのが問題ですが、それを除外すれば序盤には強い船。
   参考データ(抜粋)

            ベルガンティン     二本マストコグ

必要レベル 冒険    5             2 
        交易    3             4

     縦帆      145          130 
     横帆      20            25
     旋回      14            10
     装甲       7             4
     耐久     100            90
     砲室       6             6
    必要船員    10             8
     船室      15            20
    倉庫容量    119          124
    購入価格  148800ドゥカート      96000ドゥカート 

注 造船所親方から購入した場合の値段

性能はあまり大差は無いのですが、二本マストコグはベルガンティンに比べて倉庫容量が多くて必要水夫が少ないのが特徴。逆にベルガンティンは旋回と装甲・耐久に優れているのと基本材質がチークなので砲撃主体の戦闘には強い事。但し船室は二本マストコグの方が多いため、必要水夫が少ないのを考えるとこちらの方が分があるでしょう。
戦闘を考えないならば、必要水夫の数と倉庫容量が物を言います。
また、冒険5交易3で乗れるベルガンティンよりも、冒険2交易4で乗れる二本マストコグの方が容易に条件をクリアー出来ます。値段からもそれが言えます。ベルガンティンよりも52800ドゥカート安価である点は、序盤の資金繰りの厳しい時には凄く大きいのですから。また、二本マストコグは意外と快速で、横帆仕様にして追加帆・追加スフリットを装備すれば、横170になり、ロンドン→リスボンが12日~15日で航行出来ます。(風による変動です)私が試した結果は11日が殆どで、最速で10日でした。航法勝負なのでそこまでは難しいかもしれませんが、12~15日は、ロンドンの『冒険者ギルドの苦境』の期限30日を楽にクリアー可能ですので、冒険者には最適。また、倉庫124は序盤の交易には強み。大量に買いたい時などありがたいものでした。10日分の物資を積んで尚交易品が100積めるのは、試した時など凄く助かったものです。ホント、序盤は10万ドゥカードの資金を作るのに大変な目に遭うから、バルシャで交易して資金を作って二本マストコグを買った時は嬉しくなったものです。乗り換えて交易を続け、早期に船代を取り戻し、資金を稼ぐ。(新たに作ったキャラで、今もそれをやってます)
二本マストコグの次ぎは、フーカーかウォーリックコグになるでしょう。冒険者ならフーカー。商人ならばウォーリックコグ。特に後者は、シングルレベルの船ではダントツの積載量を誇り、改造すれば12門の大砲が積めるので戦闘にも使えます。また、両者は小型船には珍しく船尾砲が積めるのが特徴。
その次の船は、小型キャラック、輸送用キャラックでしょう。

そうやってステップアップしていくのは楽しいものです。

追記

最近の仕様変更で、序盤の資金が、3千ドゥカートから5万ドゥカートに変更されたため、相当楽になっています。軍人スタートでない限りそれだけあれば、序盤の資金繰りに苦労しなくて済むからです。
ホント楽になったものです。
テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。