フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


航海中の災害
航海中の災害には手を焼かされるものです。イルカの実装で、かなりリスクは軽減されましたが、それでも起きる時は徹底して起きるだけに・・・。
遠距離航海の大敵は、鼠と火災でしょう。当面の対策は、スキルを所持する副官を同行させるしか防ぐ手段は無いらしく、頭が痛いところです。
これが地中海なら、4日以内に次の港に入る、という手も使えますが、まさかインド航路とかではそうはいきません。ただ、火災と鼠は、それぞれ対象物があるので、それを外すと被害は出ないのですが、そうはいかないのも事実。胡椒は燃えますから・・。対処として良く使われている手が他の交易品も混載してリスクを分散する方法。ただ、災害は結構ランダムに起きるので、カリカットからセビリアまで一度も火災が発生しなかった・・・。などという事も起きます。また、船員錬度と忠誠度にも左右されるようです。
隠れた災害。それは本人の寝落ち(笑)こればかりは、対処方法は無いかと・・。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。