フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神経衰弱大航海
交易品を買い込むと水と食料が10日分程度しか積めない・・は良くある話。
さて、どーするか?
普通に使う方法としては、水を限界まで積んで、後は航行中にひたすら釣りをする・・が定番。少なくとも水が保つ日数は航海可能です。
奇策としては、酒類をしこたま積んで酒宴で誤魔化しつつ航海・・てのもありますね^^
ホント、ビールは重宝します♪
港伝いに航行出来ればそんなに苦労はしないのですが、2日程度で隣の港にいける地中海ならともかく、北海方面とかヴェネツィア行き航路などはそう簡単ではなく、当然ながら外洋では羅針盤の範囲に港が無いのが普通。そうなるとやはり威力を発揮するのが釣り(ランク6以上必須)調達(これはあれば良い)であり、補助手段として交易品の酒類を常備しておく。因みにこの方法だと、重ガレーやアラビアンガレーでも無寄港で欧州からインドに行けます。(勿論船員最大で)
赤道辺りから水の消費量が跳ね上がるので、私は雨になったら船を止めてでも調達を実行して水を最大限確保するようにしています。(勿論その前に検索しますが)インド往復の場合、インドには酒類が交易所に無いので積んでいるビールは復路に持ち越したいところです。
航海で一番苦労するのが水だとつくづく感じた次第ですね。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。