フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幽霊船

イベントやクエストで登場する幽霊船。

実は、幽霊船は実在しています。

幽霊船と一口に言ってもこれには三つのタイプがあります。

① 難破して放棄された物。
② 洋上で乗員が消えたまま漂う物
③ 洋上で目撃される物

① 何らかの理由で乗員が全滅して、そのまま放棄され漂う廃船。夜になると、発光現象などの心霊現象が観測され、彷徨う姿も目撃されるとか。

② これは、廃船ではなく、乗務員が不可解な消失のため漂流している物で、実在する『マリー・セレスト号』が有名で、発見された時には、争った跡が全く無く、準備されてあった食事は湯気を立てていたとか。

③ 洋上で航行するのを目撃されるケース。帆船が多く、全ての帆を張り巡らして逆風を猛スピードで航行する目撃例があります。また、第二次世界大戦で、連合軍の輸送船団が遭遇した事例があります。戦時中は、船舶不足などの理由で帆船も使用されるので、護衛艦隊は、敵艦と判断。船団を護衛していた駆逐艦がこれを攻撃したのですが、砲撃・雷撃を加えても、砲弾も魚雷もその帆船を通過してしまい全く命中しませんでした。因みに視認出来てもレーダーには映らなかったとか。

③のケースの幽霊船に遭遇した場合、これに戦闘を仕掛けると、その船は、必ず消息を絶つと言われています。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。