フロンテーラの世界
Euros在住・ガミラス帝国所属の、ノエル・フロンテーラによるいささか無謀?な航海


プロフィール

ノエル・フロンテーラ

Author:ノエル・フロンテーラ
     
サーバー  Euros
国籍    イングランド
所属商会 『ガミラス帝国』

注意事項 無関係なコメント、サイト誘導と思われるコメントは削除します。
コメントによっては書き込めないようにしてあります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地名
地名には、いろいろと特徴とかがありますね。それらを調べてみると結構面白いですよ。
南米のリオデジャネイロ。
リオ・デ・ジャネイロと区切られて表記されるのですが、これはポルトガル語です。リオは一月の意味で、ジャネイロは河川の意味。つまり、『一月の河』という意味になります。
カリブ海で寄港する、サントドミンゴとかサンファン。あの辺りは弧状に連なる列島があります。
サンファンのある辺りの島々は『セイント諸島』と呼ばれています。大航海時代オンラインでは実装されていませんが、サンファンを筆頭に、サントメ、セントマーティン、セントキッツ・・と『聖』を冠する名前が連なってます。それが由来なのでは?
因みにセントキッツとその隣のアンティグアは、英国海軍のカリブ海方面の重要拠点でした。
その下の方にはマルティニーク諸島があります。それらの弧状列島伝いに南下するとマルガリータに到達出来ます。(実装されているかは知らないですが)
余談ですが、ジャマイカの、現在キングストンのある場所の近辺に、当時はポートロイヤルという港が実在しました。結構繁栄していたのですが、1600年代に、火山活動が原因で街ごと海に沈みました。大航海時代オンラインの世界だと、まだ健在な時期です。ジャマイカがもし実装されていたなら、そこがポートロイヤルだと思って下さい。 テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。